FileMakerによる短期・低価格導入事例(医療機器の保守点検業務)

医療機器の保守点検業務でのシステム導入事例です。

■システム導入前
1)フィールドエンジニアが各医療機関に訪問し、機器の保守点検結果を帳票へ記入していました。
2)帰社後、帳票の内容を社内端末に打ち込み、保守点検結果の集計処理をおこなっていました。

このような仕組みから、手書きであるがための点検漏れや記入漏れといった問題が発生していました。
また、帳票の内容を社内端末に打ち込むという手間も発生していました。

■システム導入後
1)FileMakerを使用したシステムを構築し、入力はタブレットPC上のアプリケーションでおこなうようにしました。これにより、点検漏れや記入漏れがなくなり、入力に関する問題が削減できました。
2)集計処理も、各タブレットPCから実績を通信する仕組みになったため、帰社後に打ち込む手間がなくなりました。

■FileMaker
http://www.filemaker.com/jp/
データベースとアプリケーションの開発環境がセットになっており、初期導入コストが抑えられます。
FileMakerが提供する柔軟性とツール群に、弊社の熟練した開発者が組み合わさることにより、短期間で高品位なシステムが構築可能です。

システムイメージ図

jirei01